持ち運び用ドリッパースタンドを作ってみる

シェアする

コーヒーバネットcuteをカップに直接乗せて使っていると、コーヒーフィルターが思ったより下がってきてしまうので、最後の方は持ち上げて入れる必要があります。
アウトドアコーヒー用に何かいいドリッパースタンドがないか探してみたけど、家用ばかりが出てきて持ち運ぶには不便な大きさ。

スポンサーリンク
広告(大)

良さそうなドリッパースタンド発見

検索していたら日田杉プロジェクトと言う所の商品を発見。

ドリッパースタンド Dripper Stand ¥2.600+税

http://hitasugipro.free.makeshop.jp/shopdetail/000000000026

折り畳めるから持ち運びには便利そう。
と思ったけど、コーヒーバネットにあうかどうかわからない。
あとお値段が少々お高め。

自作

とりあえず、使いやすいかどうかも使ってみないことにはわからないし、サイズ感も確認したかったので似たようなものをチタンシングルマグ300とコーヒーバネットcuteに合いそうなサイズで作ってみました。

材料
・Seriaで買ったMDF板(45*30だったかな?)
・Seriaで買った蝶番

MDF板は片面が木目になってるやつを買ってきたのですが、これが失敗でした。
切断面がボロボロになるので、あとから木目シートとか貼る方がマシだったと思う。

完成してこんな感じ
アウトドアコーヒー用 ドリッパースタンド 自作 完成品

折り畳めるけど見た目が廃材っぽいw
アウトドアコーヒー用 ドリッパースタンド 自作 折り畳み

コーヒーバネットcuteの乗っける足は3つあるけど、そのうち2つしか乗せません。
なんか微妙な感じです。

やっぱ円形に穴を開けたスタンドが良いかなぁ。
今回作ったのはボツかな。あんまり使い勝手よくない。

スポンサーリンク
広告(大)