新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため不要不急の外出を控え、密閉・密集・密接空間を避けましょう。

ダム印

ダムの消印(風景印・小型印・特印)やダムの資料館等にあるスタンプなどの紹介など

ダム印

佐久間ダムと小河内ダムの竣工記念切手と特印

珍しいダム竣工記念の切手と特印を紹介します。自分の知っている限り竣工記念切手はこの2つだけだと思います。 ダムの描かれた切手ではふるさと切手で黒部ダムと日吉ダム、温井ダムがあるようです。ここ数年だとダムのオリジナルフレーム切手の発行...
ダム印

八百津線お別れ記念押印台紙と小型印に描かれた丸山ダム

ダムが好きで、ダムが描かれている風景印(ダム風景印と呼んでいる)を集めています。 だいぶ前に入手して、すでに風景印のページで紹介をしていた八百津線最終運行記念の小型印なのですが、最近押印台紙と言うものを入手したので、紹介したいと思います。...
ダム印

2019年前半に登場したダム風景印(平成最後と令和最初のダム風景印)

2019年もあと数日で半分が終わりですね。 この半年で新たにたくさんの風景印が登場しました。その中でダム風景印は半年で2つ増えました。 以前、最新のダム風景印を紹介しましたが、その時点で2010年代で増えたダム風景印は2つだけだったので...
ダム印

現役で使われている最新と最古のダム風景印

2018年11月末までに調査して把握しているダム風景印は、現役なものだけで299局に存在します。 そのうちダム仲間などの協力もあり、138局分(現役のみ)のダム風景印を今日までに集めることが出来ました。 そんなダム風景印の中で一番新...
ダム印

風景印に残る再開発で消えたダム

ダムには再開発によって堤体の一部となったダムや、新しく下流にダムが作られ沈んだダムなどがあります。 そのようなダムは少しずつ看板であったり地図からその名が消えていってしまいます。 風景印も途中でデザインが変わることもありますし、郵便局の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました