子テーマでやってた事をやらなくて良くなったSimplicity20140812

シェアする

先週からブログのテーマをSimplicityにしてるんですが、更新ペースがとても早いです。
導入から2度目の更新になるんですが、simplicity20140812でたくさんの機能が盛り込まれました。

カスタマイズで紹介されていたSNSフォローボタンを色付きにするやり方や、子テーマで配布されていたサイドメニューを左側にするものをこのブログでも使っていたんですが、それが不要になりました。

その他のいろんな機能追加はSimplicityさんの記事を見てください。

このブログでは独自カスタマイズとして、以前に書いたように

をやっています。

上のカスタマイズでいじってるソースは、

SNSボタン関係

  • single.php
  • sns-buttons.php
  • sns-buttons-top.php (sns-buttons.phpをコピーして作成)
  • sns-buttons-s.php
  • sns-buttons-s-top.php (sns-buttons-s.phpをコピーして作成)

日付関係

  • datetime.php
  • list.php

これらを子テーマのフォルダにアップしているので、親テーマが更新されるときは必ず差分を見る必要が出てきます。

というわけで、前回のアップデートのバージョン(20140810)と今回のアップデートのバージョン(20140812)で更新のあったファイルを見る所から。(1個ずつやっても良いけど、面倒なのでフォルダ単位で比較)

キャプチャ比較にはWinMerge(日本語版)を使っています。昔はDFとかRekisaとか使ってましたが、最近はWinMergeを使ってます。

まぁそんなことはどうでもよくて、弄ってるソースに更新ありますね。

それぞれのファイルを比較してみたけど、ほとんどのソースが機能追加によるものでいじってる場所との衝突はありませんでした。

ただSNSボタンのsns-buttons.phpとsns-buttons-s.phpの先頭行の関数が前のバージョンと変わっていて、function.phpから関数が消えている(名称変更)ので、子テーマにアップしてたコードを修正しないまま親テーマを先に更新してしまうと不具合が出ます。(タイトル下にSNSボタンを付けるカスタマイズをしているので、タイトル下の日付の行以降が表示されなくなってしまう。)

なので、親テーマを更新する前に子テーマの見直しをしてから親テーマを更新したほうがいいです。

新しく追加された機能もそのうち試してみよう。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)