新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため不要不急の外出を控え、密閉・密集・密接空間を避けましょう。

スイフトRSのバッテリーを交換

ZC72S
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

バッテリーが上がったわけでも、エンジンがかかりにくいわけでもありませんが、半年前にバッテリーチェックでやや弱り気味になっていたのと、もうすぐ10万kmなので予防もかねて交換しました。

Panasonic caos 標準車用

今まで買ったことなかったんですが、評判のいいcaosにしてみました。

スイフトRS(ZC72S)の純正搭載バッテリーは46B24L
アイドリングストップも何もついてないので普通のバッテリーを買えばいいので助かります。

購入したのはN-80B24L/C7です。

スイフトならcaos lite 65B24Lでも十分ですが、扱っているお店があまりないし値段も変わらなかったです。

LifeWINKっていうバッテリーの状態をLEDでお知らせしてくれるアイテムが別売りでありますが、1万円のバッテリーに2,000円のアクセサリー付けても自己満足にしかならないと思ったので買っていません。

車内で情報表示されるならいいけど、エンジンルームで光っていてもめったに見ませんからね。

ネットで購入

今までバッテリーを交換するときは、だいたいホームセンターで購入してホームセンターで廃バッテリー処分(購入者は無料)して貰っていました。

またホームセンターで買ってもよかったのですが、ちょうど楽天ペイのキャッシュレス還元ポイントが入ったりしたのもあって、今回はネットで買いました。

10,169円でしたが、クーポン値引き(-508円)、楽天ポイント利用(-5,161円)で4,500円で購入しました。

カー用品店では20,000円ちょっとで売られているのを見かけるので、ネットで買う方がかなりお得ですね。

ネットでいろんなものを買う時代でも、なんとなくバッテリーを買うのは不安でしたが、汚損・破損なく無事に届きました。

Panasonic caos ネット購入 伝票直張り

箱に伝票を直接貼って送られてきました。
購入時の商品ページにもそう説明が書いてあったので全く問題なしです。
バッテリーの箱なんて大切に保管するわけでもないし、ゴミが増えるので環境にも優しくて良いと思います。

Panasonic caos 80B24L

青いのが良いですね。製造年月日を確認したところ、2019/12/13でした。(上部の製造ロットでわかります。)

かなり新しいものなのでいい感じです。

バッテリーの保証は基本的に購入店舗での対応なので、購入するときはちゃんと対応してくれそうな店舗かどうかは確認しておいた方がいいかなと思いました。

交換作業

外してつけるだけなので、すぐ終わります。

バッテリーターミナルは10mm、バッテリーステーは8mmでした。(10mmで統一してくれたら楽なのに・・・)

交換前の純正バッテリー

スイフトRS バッテリー 交換前 純正バッテリー

交換後。青いのが良い感じです。

スイフトRS バッテリー 交換後 Panasonic caos N-80B24L/C7

スイフトRSはRSのエンブレムも青なので、青が似合う。
エンジンルームなんて頻繁に開けるもんじゃないから自己満足にしかならないけど(笑)

交換時の走行距離は96,069km、約4年半使用。
バッテリーの突然死まで使うなら5年~6年は使える気がします。

初期設定

今回はメモリーバックアップをとらずに作業したので、パワーウィンドウの初期設定が必要です。

と言っても一度全開にしてから、全閉にしてウィンドウスイッチを上げたまま数秒で完了です。

スロットル学習は必要なのかよくわかりませんが、イグニッションスイッチをON(エンジンはかけない)にして1分です。

トリップメーターとか消えてしまうのかと思って写真を撮っておいたけど、消えたのは平均燃費だけでした。

ナビもイコライザーとかリセットされるのかなと思ったら残っていました。

メモリーバックアップ取らずに作業したけど、設定が消えるナビを使っていて再設定が面倒な人はメモリーバックアップ用の商品を使っても良いんじゃないでしょうか。

ワニ口クリップが外れやすいし、乾電池は別途準備しないといけないので、それなりに費用がかかります。

バッテリー廃棄

スイフトRS 純正バッテリー

今回はネットで購入しましたが、廃バッテリー回収を送料無料でやってくれる所だったのでお願いしてあります。

後日佐川急便が着払い伝票を持って集荷に来るようです。

コメント

  1. yamane より:

    あら、もうとっくに通販利用されてると思いました(笑)
    私のは通販先で回収してくれる所でした(同じ店かな?文面だと別回収とも、とれますが)しかも同じカオス・・・って青でイイですよね。
    私は乗らない方なので3年半ぐらいで変えてしまいます。
    やっぱり出先のエンコが怖いですので。
    バッテリーってもっても5年程度だと思います・・・

    • ねっす~ねっす~ より:

      バッテリー買うのもシビックに乗っていた時ぶりで、シビックはB19だったのでホームセンターでユアサのを買ってました。
      B19くらいだとホームセンターで買っても値段変わらないので、買いに行ってその場で交換してサービスカウンターに廃バッテリーを出して帰る。
      と言う感じでした。
      バッテリー回収は購入店から佐川に集荷の指示(着払い伝票印字して集荷)があるみたいです。
      集荷予定日がメールで届いています。

      バッテリーは乗り方次第ですが、突然死するまで使ったことが無いので実際どこまで行けるかはわからないですね。
      アイドリングストップ付きの車(ハイブリッド除く)は3年超えたら厳しいかなと思います。

  2. yamane より:

    おー買い方も似てますね(^ω^)
    私はAB(ABブランド)で買って、その場で交換廃棄って感じですー。
    突然死は過去一回(6年目)あって、真夏にいきなり来ました(ぉ いきなりウンともスンともしなくなりました。
    たまたま近くにABが有ったのと工具も持ってたので徒歩で往復して交換しました。
    アイスト車は3年もたないらしいですよ。特に走行少ない車はそうみたいです。まあその前にアイストしなくなるそうですがね・・・

タイトルとURLをコピーしました