またBluetooth機器が動かなくなった。WindowsUpdateが原因(Canon Generic USB Driver for Bluetooth)

シェアする

以前も同じことやらかして動かなくなったのですが、またWindowsUpdateにやられました。
前回はRealtek Semiconductor Corp. – Bluetooth Controller – CSR Bluetooth Chipっていう更新ファイルでしたが、今回はまた違うものです。
https://blog.digiat.net/?p=1693

スポンサーリンク
広告(大)

環境

以前と同じですが、一応。

使用機器
・ダイヤテック Majestouch Wireless キーボード FKBT108MJB
・ダイヤテック FILCO Bluetooth レーザーマウス BTLS800

Bluetoothのドングルはキーボードに付属してきたものを利用。OSはWindows7 Ultimate 64bit

WindowsUpdateで操作不能に

前回同様、変わったドライバがオプションに出ていたので、チェックを入れて更新してしまいました。
Canon i-tech, Inc. - Other hardware - Canon Generic USB Driver for Bluetooth
Canon i-tech, Inc. – Other hardware – Canon Generic USB Driver for Bluetooth 40KB

そしてキーボードもマウスも使えなくなりました。

ドライバを元に戻す

なぜかUSBマウスをつないでも動かない状態になってしまったので、仕方ないのでPS/2接続のキーボードを持ってきて繋ぎました。

デバイスマネージャからCanon Generic USB Driver(だったかな?)のプロパティを開いて、ドライバーを更新。Generic Bluetooth Adapterに戻しました。

ドライバーの削除をして再起動をしても、またCanon Generic USB Driverが適用されてしまいました。

ドライバーファイルの削除

また何かの拍子で適用されたりしても嫌だったので、ドライバーファイルの削除を行いました。

この記事が参考になりました。
Windowsスマートチューニング Win 7編: 残されたデバイスドライバーをドライバストアから削除する

pnputilコマンドなんて使うの初めて。
インストール日は今日(2015/11/27)だけど、ドライバーの日付とバージョンには03/24/2015と表示されていました。

公開名:            oem23.inf
ドライバー パッケージ プロバイダー:   Canon i-tech, Inc.
クラス:                     ユニバーサル シリアル バス コントローラー
ドライバーの日付とバージョン:   03/24/2015 1.0.0.0
署名者名:               Microsoft Windows Hardware Compatibility Publisher

INFファイルを確認したら間違いなさそうだったので削除。
これでOKかな。

WindowsUpdateにまた表示されるようになったので、非表示にして作業終了。

前回痛い目にあってるのに、更新に出てきたからってまたやってしまった。
全然学習してない(笑)

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)