河内川ダム~祝!サーチャージ~

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019年3月20日の18時50分、河内川ダムの試験湛水が最高水位に到達しました。
翌日の21日(祝日・春分の日)に見学に行ってきました。

河内川ダム

河内川ダムは石川のお隣、福井県の若狭町にあります。
小松からは約150km、下道で4時間かからないくらいの距離です。

朝9時には到着しているダム愛好家の方々が多いようでした。
自分は9時くらいにダム付近にいたのですが、他の場所に寄り道して少し早めのお昼ご飯を食べてから向かったので、到着は12時くらいでした。

一番近い監視所付近の駐車場はいっぱいだったので、第3駐車場に止めました。
駐車場から天端に向かって歩いている途中、展望台の階段があるのを見かけましたが、まずは天端。

ちょうど駐車場のあたりでダムカードを配っていました。
自分は後からもらったのですが、同じ場所で見学案内も配っていました。

当日配布していた見学案内の引用(案内図部分のみ)
河内川ダム 見学案内図 サーチャージ水位到達

見学場所は天端・監視所屋上とダム下流。
下流から見れるのがとてもありがたいです。

とりあえず天端から覗き込んで越流を堪能。
河内川ダム サーチャージ 越流 天端から

右岸側も天端の端で終わりかなと思って歩いて行ったら、この辺まで行ってOKでした。
河内川ダム 右岸側 道路

貯まってる貯まってる。
河内川ダム 右岸側から

河内川ダム 右岸側から見た非常用洪水吐

本日の水位
河内川ダム 水位

フーチングの手すりはまだ青いビニールを剥がしていない状態。
河内川ダム フーチング 手すり

あとで気が付いたのですが、右岸側は上までついているけど、左岸側はまだ上の方は単管のままでした。
河内川ダム フーチング 手すり 左岸側

左岸側でダム愛好家の方々に会ったので、しばらく話して下流に向かいました。
上の案内図の通り、エレベーターでの案内じゃなくて徒歩で道を歩いていきます。
地味に距離があるので少し疲れました(笑)

来るときに車からも見える光景ですが、徒歩なので徐々に堤体の見える範囲が増えていくのが楽しめます。
河内川ダム 橋から

そして下流へ。どーん。
河内川ダム 下流から

やっぱ下流から見させていただけるのはうれしいですね。
ちなみに午後からは逆光でした。雲があってよかった。

工事が終わると下流側はどうなるのでしょうか。普通に行けるようになるのかな?
河内川ダム 下流側 工事中

たくさん人が来ていたので、天端には常に人がいました。
河内川ダム 下流側から見た天端

上に戻るのも来た道を帰るので、やっぱ疲れました(笑)

監視所屋上からの眺めも良かったです。
河内川ダム 監視所屋上から

さて、展望台。
かなりいい眺めだということで頑張ってのぼりました。
河内川ダム 展望台

階段の写真撮るの忘れたんだけど、ちょっと急なのと1段1段の高さが普通の階段よりあったので疲れました。(運動不足ともいう)

でもこの眺めだったら、次着た時も展望台来ようって思える良い展望台でした。
河内川ダム 展望台からの眺め

ダムが水を貯めているのが見れる展望台好きです。

上流側からも記念に。
河内川ダム 上流から

当日はたくさんの職員や誘導員さんが、見学者の安全に配慮・対応をされていました。
おかげで見学を楽しむことができました。ありがとうございました。

河内川ダム建設事務所の発表では約800人が見学に来ていたみたいです。

当日配っていたダムカードはVer.4でした。
河内川ダム(試験湛水中) ダムカード Ver.4

大津呂ダム

河内川ダムに行く前に、大津呂ダムに寄り道しました。
実は大津呂ダムは2012年3月10日の試験湛水のサーチャージの時ぶりです。
道がわからなかったのでナビで行ったのに道を間違えました。

大津呂ダムはゲートを開けて入らないといけないのですが、強風だったので開けても閉まってきて怖かったですw
大津呂ダム ゲート

堤体が曲がっているのが特徴の大津呂ダム。
大津呂ダム

大津呂ダム ダム湖側

さらさら~っと流れてました。
大津呂ダム 越流

サーチャージの時ぶりなので、あんなに白かった堤体も数年でここまで色付くんだなぁと思いました。

おまけ

お昼は若狭小浜お魚センターにある五右衛門に行きました。
ここも大津呂ダムの時ぶりで、ダム愛好家の方に連れてきて貰った所で思い出のご飯屋さん。
刺し身処五右衛門

前来た時はオバマ大統領時代だったのでオバマ大統領の絵だったのに変わってた(笑)
刺し身処五右衛門 その2

刺身定食を食べました。1,400円。
五右衛門 刺身定食

帰り道、みかた温泉きららの湯によって帰りました。
みかた温泉きららの湯

コメント

タイトルとURLをコピーしました