スイフトRSにKENWOOD DRV-325(ドラレコ)取付

シェアする

前からつけようと思いながら、迷っててつけないでいたらひどい目にあったのでドラレコは付けると決めていました。
ナビと同時につければピラー外しも1回で済んだんですが、ナビ購入時のポイント(楽天)が付与されるのを待っていました。

スポンサーリンク
広告(大)

KENWOOD DRV-325

購入したドライブレコーダーはKENWOODのDRV-325です。
KENWOOD DRV-325 パッケージ
KNA-350と性能面はほぼ同じで、コンパクトになった商品です。
DRV-320とDRV-325は付属のmicroSDの容量違いです。
ほとんど値段変わらないので32GBが付いてくるDRV-325を選びました。
1,000円くらいしか値段の差はなかったと思います。

お手頃な価格、スタンダードモデルのドライブレコーダーです。
Amazonで買う方が安かったんですが、ポイントがあったので楽天市場で安い所を選んで13,060円で購入しました。

中身はこんな感じ。あと説明書と保証書、KENWOOD ROUTE WATCHER 2のCD-ROMが付いてきます。
KENWOOD DRV-325 中身

本体、ブラケット、シガープラグコード、microSDHC 32GB、変換アダプタが入っていました。
シガープラグコードがでかすぎなのは、KNA時代から同じですね。不評なのに変わらないっていう。

取付

取付は説明書が要らないくらい簡単です。
ブラケットをフロントガラスに張り付けて、本体を固定して、シガープラグコードを繋いで終わりです。
microSDカードは少し充電してから入れないとダメだそうです。

シガープラグコードを車両のシガーソケットに挿すと邪魔すぎるので、ドラレコ用にエーモンの電源ソケット(ロック付き)を昨日付けておいたので、そこに接続しました。

ナビ裏配線からの分岐でも良いのですが、DC/ACインバータ、ドラレコ、レーダー探知機、今後USB電源と何かと電源が必要になるので、常時電源を...

助手席側ピラー、グローブボックス上部を通して、センターコンソールの下側までひっぱってきて繋いであります。

ミラー裏、助手席側に取り付けました。
スイフト KENWOOD DRV-325 取付位置

本当は運転席側に付けようと思ったのですが、ミラーを少し動かすだけで本体にあたってしまうので助手席側にしました。
イベント記録ボタン(手動)は左手を伸ばせばまぁ届くので大丈夫かな。

外から見るとこの位置。
両面テープの真ん中がくっついてないことが後から発覚したけど、どうにもくっつかないので放置。
スイフト KENWOOD DRV-325 取付位置 外から

保存時間を3分から5分に変更、駐車場録画をONにとりあえず設定してみました。
DRV-325の感想とかは、後日別に書こうかなと思っています。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)