My TracksとGPSロガーAndroidのバッテリー消費

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

前回の記事で、GPSロガーAndroidをインストールして使ってみた話を書きました。


GPSロガーAndroidのバッテリー使用量についてしか書いていないので、今回はMy Tracksの使用量も見てみます。

比較

比較と言っても、同じ条件や時間・ルートと言うわけじゃなく各アプリを別の日に起動して、うろうろしてみただけです。端末はXperia A(SO-04E)、前回も書きましたが端末の調子がいまいちな状態です。

各アプリの設定

各アプリの設定状況です。位置情報の設定関係の所をピックアップしました。

GPSロガーAndroidの設定

位置プロバイダGPS/ネットワーク
保存周期1秒
GPSを常にONOFF
距離フィルター10m
精度フィルター50m
精度フィルターのリトライ間隔60秒
タイムアウト時間120秒

My Tracksの設定

音声アナウンスの頻度オフ
分割の頻度オフ
デフォルトのトラック名日付(ローカル)
デフォルトの活動タイプ運転
記録する時間の間隔最少
記録する距離の間隔10m
最大距離200m(推奨)
GPSの精度50m(推奨)

結果

GPSロガーAndroidの結果
GPSロガーAndroid 開始 バッテリー状態 GPSロガーAndroid 終了 バッテリー状態
開始 14:35 74% 、 終了 17:27 14%
約3時間の利用で60%程度のバッテリー消費。

My Tracksの結果
MyTracks 開始 バッテリー状態 MyTracks 終了 バッテリー状態
開始 14:13 77% 、 終了 16:35 2%
My Tracksは途中でバッテリー残が2%まで来てしまったので、そこから充電器をつなげたのでここまでのデータのみ。
2時間経たずに75%のバッテリー消費。

My Tracksの方がバッテリー消費が少ないかなと思っていたのですが、GPSロガーAndroidの方がバッテリー消費は少なそうです。
My Tracksの記録する時間の間隔、最少と言うのが1秒なのか連続なのかわからなかったので、GPSロガーAndroidは保存周期を1秒に設定しています。
GPSロガーAndroidで0と設定できるので、そう設定した場合はMyTracksに似たバッテリー消費の仕方をするのかもしれません。

まとめ

My Tracksを使っていてバッテリー消費に不満がなかった人には、GPX/KMLのViewerを別途準備するのが嫌でなければ、GPSロガーAndroidはオススメできそうです。
ただ、My Tracksと比べると時々ログが結構ずれた所で取れることがあります。
もしかしたら位置プロバイダをGPS/ネットワークに設定しているからなのかもしれません。
GPSのみにした方が綺麗なログが取れるのかも?
それでも、長距離移動時のログ確認には問題なく使えると思うので、自分はしばらくこのアプリを使って行こうかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました