スイフトRS(ZC72S)を乗り始めて約1万km

シェアする

スイフトRSを納車してから約1万km走りました。中古だし、新型でちゃって過去の車だけどw

スポンサーリンク
広告(大)

DBA-ZC72S

スイフトRS(ZC72S)と九谷ダム

スズキ スイフトRS 1.2L CVT DBA-ZC72S
ディスチャージヘッドランプ・イルミネーションランプ装着車

もろもろ納車整備一式とか保障継承が行われて、手元に来たのが2016年9月9日の午後。
家まで持ってきた時の走行距離が38,382km。
スイフトRS 納車時走行距離

今日の帰宅後の走行距離 48,322km
スイフトRS 2017年3月14日 走行距離

とまぁ約1万kmです。あと60kmくらいあるけど。

走り

出だしが遅い。足回りはまぁいうほどゴツゴツもしないし、乗り心地は好きです。
加速時の副変速機の動きがいまだに気持ち悪さがあるけど、だいぶ慣れました。
せっかくのパドル付きなのに、減速でも少し使いにくいおもちゃ感。
これも副変速機によるもんだと思う。シフトダウンして減速中に回転数が上がるタイミングがあって一瞬減速が弱まるというかなんというか。
減速だけで言えばVOXYの7速マニュアルモードの方がマシだった気もする。

でもDレンジからパドル操作する時とマニュアルモードに変えてパドル操作する時では全然動きが違うので、使い分けるのが良いのかなと思います。

外装

好みもあると思うんだけど、ヘッドライト回りは先代(2代目)の方が好きだった。
でもトータルだとこのスイフトが一番まとまってて好き。
スイフトのボンネットの丸みが結構好きです。とぅるんとしてる感じ。

内装

普通ですね。傷が付きやすいのが弱点か。
とにかく収納が少ない。シートはいい感じです。
新型はドリンクホルダーがセンターに2つあるみたいで良いなーと思う。
でも一人で乗るならこれくらいで良いのかもなとも。

車中泊が出来ないのは当然ですが、仮眠をどうとるか冬も終わるし、そろそろ考えて見ないと。

燃費

今日現在(2017年3月14日)で給油回数は15回、燃費計算対象は14回。
スイフトRS(1.2L CVT)のカタログ燃費は20.6km/L(JC08)です。

平均燃費は19.89km/Lとなかなかの燃費です。

アイドリングストップもエネチャージもない車でここまで走れば上出来だと思う。

最低燃費は2017/01/22給油の18.09km/Lで、雪道走行が多い時でした。
2017/02/28給油も18.86km/Lで、やや燃費が悪かったのは雪道走行の多かった時です。

最高燃費は2016/10/18給油の22.69km/Lで、新潟県の長岡で給油後に石川まで夜に帰ってきた時でした。
2017/03/08給油では21.20km/Lで、これは愛知県から下道で帰ってきた時です。

普段の街乗りメインだった時の燃費でも19km/Lくらいは走るので燃費が良くて助かります。

冬も終わったし、そろそろ夏タイヤに交換しないと。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)