Android StudioでHelloWorld

シェアする

Android Studioのインストールをして、日本語化もしました。
と言うことで、環境構築したら最初にやる定番のHello World。

この記事の環境はAndroid Studio v0.8.6です。

最初の画面からNew Project…
既にプロジェクト画面の場合は、File -> New Project…から
AndroidStudio_HELLO_1

Application nameとかは適当に。面倒ならそのまま次へでもOK。
AndroidStudio_HELLO_2

Minimum SDKを好きな奴に。最近のスマホはAndroid4以降なので昔の機種を切り捨てるならAndroid4.0以降を選んでも良いと思います。Help me choose.って言うリンクをクリックするとAndroid2.2や2.3などどのくらいのシェアなのかを一覧で表示してくれるので参考にすると良いと思う。
AndroidStudio_HELLO_3

Blank Activityにしました。本で紹介されているのはほとんどがコレです。
AndroidStudio_HELLO_4

Activityの名前を適当に。面倒ならそのまま終了。
AndroidStudio_HELLO_5

しばらくお待ちください。
AndroidStudio_HELLO_6

プロジェクトが作れました。
AndroidStudio_HELLO_7

プロジェクトを作ると既にHello Worldな状態なので、実行して確認します。
AndroidStudio_HELLO_run

デバイスの選択になるので、エミュレータを起動済なら上から選びます。
今回はエミュレータを起動する前なので、Launch emulatorで起動するAVDを選びました。
AndroidStudio_HELLO_8

超待ちます。エミュレータは先に起動しておいた方が良いです。
Hello Worldになりました。
device-2014-11-11-223223

AVD Manager、SDK Manager、Android Device Monitorはココです。
AndroidStudio_HELLO_AVD

自分もまだAndroid Studioをインストールしたところで、プロジェクトの構成とか良くわかっていませんが、eclipseとは少し違いますね。

Android Studio
AndroidStudioProject

eclipse

EclipseProject

以下参考情報

AndroidStudioとeclise(ADT)とでAndroid SDKをそれぞれって言うのが嫌だったので、Android SDKはAndroid SDKで別のフォルダにインストールして設定を変えました。

Project StructureのSDK Locationから変更が可能です。(ファイル→プロジェクト構造)
eclipseは設定のAndroidの所にSDKのLocationを指定する所があります。(ウィンドウ → 設定 → Android)


プロジェクト作成時にエラーになりました。

エラー :Failed to find: com.android.support:appcompat-v7:21.+
Install Repository and sync project
Open File
Open in Project Structure dialog

appcompat-v7が見つからないのでしょう。でもAndroid support libraryはいれたはずなんだけど???
SDK Managerを開いて、ExtrasのAndroid Support Libraryがインストールされているのを確認したら確かに入ってる。

でもその上にAndroid Support Repositoryって言うのもあるな。
と言うことで入れたらあっさり解決しました。
たぶんAndroid Studioをインストールしてそのまま利用していたらこんなエラーにはならないんだと思う。

Hello WorldなんてeclipseでもAndroid Studioでも次へ次へで出来るので違いがわからない。
eclipseを使ってきたので、Android Studioに徐々に慣れていきつつ迷ったこととか便利な事とか見つけたらブログでいろいろ書き残して行こうかなって思います。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)