秩父4ダムに行ってきた

シェアする

11月27日に秩父4ダムに行ってきました。二瀬ダム新管理所が出来てから行くのは初めて。
二瀬ダムに用事があったので、 ダムマニア数名と二瀬ダム集合でした。

9月末で仕事を辞めて、まだ無職なので節約しようと言うことで、石川から富山の黒部ICまでは高速に乗らず下道です。
出発は26日の23時すぎ。黒部ICには2時頃に乗りそこから上里SAまで。さすがに少し眠くなったのもあって、上里SAで1時間~1.5時間ほど仮眠しています。
朝の7時まで仮眠して、9時集合だったので急いで走行再開。本庄児玉ICで高速を降りて、そこから二瀬ダムへ向かいました。
途中渋滞などあって、9時を少し回ってしまい遅刻。まぁ全員時間に間に合っていたわけじゃないのでOK。

所長さんにお会いして、資料を頂いたりしました。楽しい時間、ありがとうございました。

これが二瀬ダムの新管理所。どうみてもビジネスホテルw

二瀬ダム新管理所

これ、道になってトンネルは通らなくなるらしい。

二瀬ダム道路

お昼はダムマニアのみなさんと、道の駅 大滝温泉でご飯。しゃくし菜?って言うのが地元の名産らしい?
蕎麦としゃくし菜がかかったご飯のセットを食べました。1,000円。

二瀬ダムのスペシャルダムカードが新しく(ver.2)になったと言うことだったので、秩父4ダムカードを集めに午後からは行きました。
二瀬ダムスタートになってしまったので、滝沢ダムで集合写真撮って、合角、浦山と巡り、二瀬に戻りましたw

スペシャルダムカードは今度は横向きになった。(前のは縦向きだった)

二瀬ダムに戻った頃には、どこに行くにもたどり着いたら暗くなる感じだったので、一緒に4ダム巡りしていた人たちと一緒に秩父市街にでてご飯。
途中で給油したらハイオク155円で、秩父ガソリンたけぇなって思ったり。(石川は今ハイオク145円前後)

ご飯のあとは解散して、兄の所にお邪魔しに国道299号をひたすら入間方面へ。
入間ICのあたりで湯乃市とか言うスーパー銭湯をみつけて入ってた。ちょうど月がきれいに見えてて、露天風呂から月みてまったり。
だらだらした後、移動を再開して兄の部屋でまったり。兄の帰宅を待って、寝。

朝起きて、朝食はコメダで食べて奥多摩方面に行って帰ることにしました。

萃香さんにツイッターで魚道今日まで(今年の開放、最終日)だから見るように!と言われたので、白丸ダムへ。

階段を下りて、魚道。

白丸ダムから見た魚道。長いw

紅葉もまだ続いていて、結構見に来ている方が多かったです。観光バスもいたりした。

その後は目的地の小河内ダムへ。到着してふれあい館が休館という残念なことにw

右岸の山のぼって、撮影。少し風があって日陰になっちゃう山道は寒かったです。

山道は落ち葉がいっぱいで、気を付けて歩かないと滑りそうだった。でも綺麗だった。

帰り道特に考えてなくて、とりあえず山梨抜けるついでに深城ダムでダムカードもらうことにしてたら、峠道案内でタイヤとガソリンが減るじゃねーか!って思いながらも走行w

で、目的の深城ダムw

深城ダムはダム見学を1人でもやってくれるし、親切なダム。(ちゃんと案内が天端に張ってあった)
でも、時間がないので見学はしないで、ダムカードだけ頂いてきました。

天気も悪くなかったし、富士山を見て帰ろうかなぁって思って富士山にむかって走ったんだけど、どう考えても日が落ちそうだったし、遠くから富士山見えたし良いやってことにして、帰る方向に。
高速いつ乗ろうかな~って思いながら国道20号をひたすら走ってたら、ガソリンの残量的に高速に乗ると給油が必要になりそうだなぁと思ったので、安房峠経由にすることにしました。雪、心配してたほどはなかったのでよかったけどマイナス2℃とかだったので、そろそろ道路も積雪するのかな?

せっかくだったので、奈川渡ダムで写真撮ってみた。あまりの寒さに、大急ぎで三脚立てて大急ぎで写真撮って、さっさと車に戻りましたw
もうぶれてても関係ないぜ状態でした。ほんと寒かったw 風も強かったし。

高速の深夜割狙いだったので、城端SAとかで時間つぶししたりして福光ICで降りました。

帰りのルート

今年はもう雪も降り始めるし、遠出のダムはこれが最後かもな~。

行き:黒部IC→本庄児玉IC 3,200円(深夜割引)
帰り:安房峠道路 550円(平日夜間割引)  , 飛騨清見IC→福光IC 800円(深夜割引)

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)