携帯の料金プラン見直し

シェアする

自分はガラケとスマホの2台持ちです。どちらもdocomoです。
昔はガラケに2in1で契約していたものを、Xperia acro(SO-02C)が発売された時に分離してガラケ、スマホの2台持ちになりました。
基本的にガラケの方の番号やアドレスを教えるようにしていて、連絡先などに記入するのもガラケの番号です。スマホはプライベートで使っていると言う感じです。

契約変更前の料金プランは、
ガラケ:タイプSSバリュー、パケホーダイダブル
スマホ:タイプSSバリュー、パケホーダイフラット

今回見直ししたのは、ガラケの方です。
docomoには「メール使いホーダイ」と言うプランが存在し、前から存在は知っていました。
プランというより、料金プランの組み合わせで、メールしかしないような場合にはお得ですよ。と言うものです。
メール使いホーダイの場合、iモードメールは基本的に相手のキャリアを問わず送受信が無料になる。
iモードでパケット通信などをせず、iモードメールだけの運用をしている場合はお得になる。

料金プランの変更はMy docomoからも可能ですが、時間もあるのでマイショップに登録しているdocomoショップで変更手続きをしてきました。

料金プランをタイプシンプルバリューに変更するだけですが。パケホーダイダブルは勝手にパケホーダイシンプルに切り替わります。
利用しているガラケの回線は継続10年を超えているため、「ファミ割MAX50」や「ひとりでも割MAX50」ではなく、「ファミリー割引」+「(新)いちねん割引」です。基本料金は50%割引。

※docomoの家族間通話無料はファミ割MAX50の加入だけだと思われがちですが、公式ページでも「ファミリー割引」+「(新)いちねん割引」でも適用されると記載されています。

グループに入っている回線は全部で5回線(自分2、兄貴2、母親1)で、家族間通話はタダですし、2ヶ月繰り越しの分け合いもあるため、通話料は基本的に無料通話内で収まります。と言うか分け合いも余らせてるのが現状。

ガラケの基本料は来月から約780円(税込)となる予定です。今月は日割りが入ったので来月以降でないと正しい割引後の料金がわからない。タイプシンプルバリューに切り替わった為パケット通信が無ければ0円で、メールは無料のためiモードの契約料315円が加算された1,095円(税込)くらいに収まる感じです。

パケホーダイダブルの最低額分安くなるだろうと思います。docomoショップの店員さんにも利用状況を確認して貰って、同じ使い方なら安くなると言って貰いました。

安くなると言っても500円弱です。大した額じゃないんだけど、無駄は少なくしたいなと思って。

今日はガラケのプラン変更と同時に、スマホのケータイ保障お届けサービス(399円くらいの奴)を解約しました。Xperia acro壊れたら新しいの買うしwww 同じやつお届けされても困る。だって容量不足すぎて・・・。

スマホの月々サポートがあと8回かな?で終わるので、その頃にはまた料金が少し値上がりしてしまうのですが・・・。

現在はスマホとガラケで合計7,838円前後(パケホーダイダブルの適用額によって前後)を月々払っていました。
来月以降は7,000円程度になるのではないかと予想しています。

2台持ちを辞めても1,000円程度しか変わらないので、これからも2台持ちを続けていくと思います。通話する携帯を物理的に使い分けられるのは結構良いです。特に教える番号、教えない番号って言う使い分けは楽でいいなって思います。スマホのバッテリーがなくなっても、ガラケで通話できるので電池がなくなる心配がないのも良いです。

2台持ちって高くない?って結構言われるんですが、上で書いた通り8,000円未満です。単純に1台の料金*2だと計算してしまうから高いイメージがあるんでしょうね。

家族間で無料通話余らせる人がいる、自分自身も電話をほとんどしない場合はタイプシンプルバリューおすすめです。ただしXiはXi専用プランの方が安いかも。メール使いホーダイはFOMA通信専用のプランだったと思います。

意外とやってない人が多いのは、ファミリー割引指定一般電話番号って言うのもあって、固定電話の番号(自宅)を登録しておくと、通話が10%値引きになる。代表回線の人は登録するのをおすすめします。(固定電話なんてほとんど使わないけどね)

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)