スイフトRSにクイックエバポレータークリーナーSを施工&エアコンフィルター交換

シェアする

走行距離が5万kmを超えたし、エアコンつけると微妙に変な匂いが買った時(中古車)からするのでエアコンフィルターを交換するついでにクイックエバポレータークリーナーSでエアコン洗浄をしました。

スポンサーリンク
広告(大)

クイックエバポレータークリーナーS

VOXYの時にクイックエバポレータークリーナーIIIをやったことがあったので効果は確認済。

クイックエバポレータークリーナーIIIで洗浄とエアコンフィルター交換
エアコンフィルターの交換時期だったので、ついでにクイックエバポレータークリーナーIIIを試してみました。 クイックエバポレータークリーナー...

いつの間にかクイックエバポレータークリーナーSになっていました。
付属のホースの長さがちょっと長くなったのと、効果が1年間になったみたい。

Sになったくらいでパッと見違いがわからない。
DRIVE JOY クイックエバポレータークリーナーS

手順はキャップの所に紙が折り畳まれて入っているので、それを見ればわかります。
前もやったことがあるので、さくっと。

スイフトRS DRIVE JOY クイックエバポレータークリーナーS  施工中

噴射しているのが3分間くらいで、その後クイックエバポレータークリーナーS本体とホースを車外に出して、A/CをONにして5分間です。
なんか全然結露しなくて汚れが落ちたのかどうかも確認できませんでした。

施工後、結構匂いがするのでしばらくはエアコンつけて窓開けて走るほうが良いと思います。
自分はそんなに嫌な臭いとは思わないけど、人によっては頭が痛くなったりするかも。

そんなに高い商品ではないですが、ネッツトヨタやジェームスでやると3,500円ちょっとしたと思うので、エアコンフィルター交換ができる人なら自分でやっても良いんじゃないかなと思いますね。
今回はAmazonで2,600円で買いました。

付属の防臭剤ですが、グローブボックス裏に付けました。
前は防臭剤ケースに張れるサイズの施工日シールが付いてたんですが、新しいのは大きいシールだったので防臭剤ケースには張れなかったので助手席ドアを開けた所にエアコンフィルターのシールと一緒に張っておきました。

効果が約1年間になったみたいなので、来年も夏前にやろうかなと思います。

エアコンフィルターも交換です。

スイフトRS エアコンフィルター 交換

左が新品、右が納車整備で交換してくれたエアコンフィルターでもう1万キロを超えたものです。
ちょっと黒い感じもするけど、まだ使えたような気がします。
1万キロなんてあっという間なので、今年もう一回くらい交換しないとダメかな。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)