マウスをLogicool Bluetooth Mouse M557に交換

シェアする

NTT西日本のCLUB NTT-Westの一部ポイントが有効期限今月末までっていうメールが届いたので、ちょうどマウスの調子が少し悪くなってきていたので、マウスと交換しました。

スポンサーリンク
広告(大)

Bluetooth Mouse

かなり昔からBluetoothのマウスを使っています。
キーボードもBluetoothで、専用のドングルを付けるようなマウスやキーボードは好きじゃありません。

CLUB NTT-Westのポイント交換プログラムにマウスは3種類あるのですが、Bluetoothのものはlogicoolだけでした。

有効期限が切れるポイントは3800ポイントくらいだったのですが、どうせフレッツスポットのでしか今はポイント使っていないので、5000ポイントで交換できるLogicoolのM557GRを選びました。

Logicool Bluetooth Mouse M557GR

4月4日に交換を申し込んで、14日到着だったので10日かかりました。
今みたら在庫なしになっていたのでギリギリでした。

CLUB NTT-West 在庫切れ

今まで使っていたマウスはダイヤテックのBluetoothレーザーマウス BT★Mouse!(BTLS800)です。
とてもシンプルで、操作しやすくて好きでした。購入したのは2009年なので、長持ちしたと思います。
ホイール部分がうまく回らなくなってきて、誤クリックになったりもしてイラッとすることもあるんですが、他は特に大丈夫だったので我慢して使っていました。

左が今まで使っていたマウス、右が今回届いたマウス。
BTLS800とM557GR

レビュー

おもちゃみたいなマウスです。軽いしクリック音が気になる。
ホイールも回した感じが安っぽいです。

一応3年保証らしいので、耐久性は大丈夫なのかもしれません。

マウスカーソルは設定で一番早くしていても遅く感じます。
マウスを白い机に直接置いているのも悪いのかもしれません。
変にマウスカーソルが飛んだりはしないので、普通に使えるレベルだと思います。

標準だとスタートメニューが開くボタン、設定を変えるソフトがあるみたいだけど、ボタン自体が要らないですね。

ブラウザを開いてる時にホイールを左に倒すと戻る、右に倒すと進むになっているみたいです。

使いやすいマウスを探しをするにも、あまりマウスをたくさん置いてあるお店も近くにはないので、しばらくはこのマウスでいきたいと思います。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)