ちかダムを更新

シェアする

ちかダムの現在地の取り方を、GeolocationAPIのwatchPositionに変更しました。(変更前はgetCurrentPosition)

変更前のgetCurrentPositionは一回だけ位置情報を取得するもので、watchPositionは一回ではなく停止するまで位置情報を監視すると言うものです。

前から少し位置情報の精度が悪い時があるような感じがしていたのと、たまにかなり時間的に前の位置情報を何度やっても返してくることがあって直したいなと思っていたので、ネットで良くみかけるwatchPositionの方に替えてみました。

監視していると言っても、誤差(accuracy)が500以下になった場合は監視を終了するようにしています。
ずっと監視しているとバッテリーの消耗が激しいので、監視時間は5秒です。一度も位置情報が取れない時はタイムアウト、一度でも位置情報が取れている場合は「正しく位置情報が取れていない可能性があります。」と言うコメントと検索結果が表示されます。

結局の所、修正してみたけど時間的にかなり前の位置情報で検索してしまうと言う問題は解決しませんでした。
どうも、端末が正しい位置情報として返しているようで、プログラム的にはどうしようも無いような気もします。
何か良い感じの方法があったら教えてください。検索の仕方が悪いのか、そういう情報って見つからないんですよねぇ。
(他の位置情報を使った物でも同じ現象になることがあるし、個々の端末の問題なのかなぁ)

更新ついでに、検索結果からダム情報を開いた先のリンクの所に「Twitterでつぶやく」を追加しました。
選択すると、
○○ダムにいます。 グーグルマップのURL #ちかダム
と言うコメントの状態になるはずです。Androidの場合は利用するクライアントを選択した後になります。

foursquareやらロケタッチ、facebookのチェックインなどがあるので無くても別に良いんだけど、
わざわざダムの名前をTwitterでつぶやく時に入れるのがめんどくさい、変換しても出ないからつぶやくのが面倒。
と言う時などに使ってもいいかもしれません。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)

コメント

  1. Do. より:

    お久しぶりー。覚えてるかなー。
    相変わらずネスは面白そうなことやってんね。

    久々にあそこ見たけど廃墟みたいで
    ノスタルジックすぎたわ。
    IDすら忘れて日記書くのも苦労したよー。

    てかこんな私信書いていいのかね。
    ダメだったら消して下さい。

    • ねっす~ より:

      Do.さんだw
      お久しぶりです。

      最近はダムばっかりです。プログラム組んでもダムに関係するものくらいw

      あそこは年数回チラッと見てますが、もう使われてない感じですね~。
      時代の流れなので仕方ないとは思いますが。
      (自分もmixi → twitter & facebookと言う具合で流れてるし)