2017年も無印良品の日曜日はじまりマンスリーノート

シェアする

10月に入って、本屋さんなどはすっかりハロウィンと手帳コーナーと言う感じですね。

スポンサーリンク
広告(大)

日曜日はじまりマンスリーノート

無印良品 日曜日はじまりマンスリーノート 2017
これで3年目になる、無印良品の日曜始まりマンスリーノートです。
予定がたくさんあるわけでもなく、日々の出来事日記を書くわけでもないのでウィークリーは要らないし、大事な予定だけ書ければいいので、ノート部分もいらないくらいですがあまり薄いと書きにくいので、これくらいがちょうどいいです。

400円なので、500円でお釣りがくるのが良いですね。
ノートの所が罫線じゃなくて方眼か無地なら文句なしなんですけどね。

周りではトラベラーズノートが流行っていますが、個人的には縦長が使いにくく感じます。

キングジムのノートカバー、マグネットタイプがA6でしっくりきたので、最近はずっとこれを使っています。
左側に無印のマンスリーノート、右側はツバメノート社製のThinking Power Notebook フューチャー。

キングジムのノートカバー マグネットタイプ A6Sが使いやすい
手帳は無印良品の日曜始まりマンスリーノートのA6を使っています。 マンスリーだけなので薄くて軽くて便利なのですが、無印の普通のノートみたい...

52円切手やメッセージカード(名刺用紙)もノートカバー付属のセンターポケットに入れて持ち歩いています。
Thinking Power Notebook フューチャーはミシン目付きなので、旅行先でスタンプを押して切り取ったらセンターポケットに入れておけて便利です。

無印良品の塩化ビニールカバーなめらかな書き味マンスリーウィークリーノート16年12月始まりっていうのが、万年筆でも書きやすい用紙になっているみたい。
マンスリーノートも500円になってもいいから、同じ用紙にしてくれないかなぁ。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)