スマホに超ガラコ塗ってみた

シェアする

車に超ガラコを買ったけどたくさん余ってるので、遊びで塗ってみました。

スポンサーリンク
広告(大)

超ガラコを塗る

超ガラコは自動車用の撥水コーティング剤です。

もちろん、スマホ専用のiガラコが販売されていることは知っています。
でも量が少ないわりに、値段がとても高いので買う気にはなれません。

そんなわけで、超ガラコ余ってるし塗ってみようということで塗ってみました。

その前に、
超ガラコの中身は「フッ素系撥水剤・酸・イソプロピルアルコール」、iガラコは「フッ素系溶剤、フッ素化合物」です。
同じフッ素系ではあるけど、微妙に内容が違うし酸が含まれているのが気になる所です。

今回はスマホのタッチパネルに直接と言うわけじゃなくて、ガラス保護フィルムを張っているのでそこにガラコです。

塗る!

画面の汚れを拭き取ってから、超ガラコを塗ります。
スマホに超ガラコ 塗る前

一応カメラとスピーカーのあたりはビニルテープを張って保護しておきました。

ぬりぬり
スマホに超ガラコ 塗った後

しばらく放置して、拭き取って完了!

たまたまスマホの電池切れなので、拭き取り後、充電しながら朝まで放置しておきました。(約10時間)

で、効果は?

汚れは少しだけ付きにくくなったような気がする。
けど、細かい埃が画面につきやすくなったような気もする。
意識して操作していると滑りが少し悪くなったような気がする。

と、そんなに効果あった!と思えるほどではない。
でも汚れは拭き取りやすくなったような気もする。その程度。

まとめ

超ガラコ、塗って遊んでみた感想ですが、
手元にあったら一度試して遊んでみるのもありかな。ネタ的に。と言う程度。

タッチパネル用のiガラコがどうかはわかりませんが、
超ガラコは手元にあったら遊びで塗ってみても良いかな~。くらいで、わざわざ購入したりしてまで塗るもんじゃないと思いました。

もう塗ることは無いですね(笑)

スポンサーリンク
広告(大)