小松で二三味珈琲が飲める「猫の芽工房」さんに行ってきた

シェアする

前からお店の存在は知っていたけど、普通の住宅地の中にある小さなお店だったので入りづらくて行ってなかった猫の芽工房さん。
少し前に検索していたら二三味珈琲の豆を使っているというのを知って気になっていたので、今日やっと行ってきました。

スポンサーリンク
広告(大)

場所

場所はとても分かりにくい、本当に普通の住宅地にあります。

猫の芽工房
石川県小松市吉竹町レ−172
http://neco-me.jimdo.com/

駐車場はお店の前に3台分だけのようでした。

沖町のカーマ21とかコメダの道を山側に向かって走って、ハンバーグ屋さんの「みにょーる」の所の交差点も直進、なんだか高そうなYArnって言うレストラン(?)の所で右折した所の突き当り(T字路)にあります。

外観とか

猫の芽工房 外観
最近お家の一部をお店にするのをよく見かけますが、そんな感じのお店ですね。
猫の芽工房 入口
入口にお菓子・喫茶・雑貨って書いた立て看板が置いてありました。
営業時間は10:00~19:00のようです。
ちなみに定休日は火曜日のようですが、今月(2016年2月)は月曜日もだいたい休みっぽかった。

入口のドアを開けて、中にもう一つ引き戸がありました。
中に入ると、ブリザードフラワー?や雑貨が少し目に入り、ケーキのショーケースと焼き菓子コーナーがありました。
ケーキのショーケースの上にメニューがおいてあったのですが、今日の目的はコーヒーなのでコーヒーだけお願いしました。

珈琲

さて、目的のコーヒーを。
猫の芽工房 コーヒー
注文したら奥のケーキとか作る場所?で作業されていました。コーヒーミルの機械の音がしたので豆を挽く所からのようですね。入れ方は見えませんでしたが、たぶんハンドドリップでしょう。

コーヒーカップはオリジナルなのかな?ケーキのショーケースの上にも同じものが置いてありました。

二三味珈琲さんの豆としか書かれていなかったけど、この味はたぶん二三味BLENDだと思います。(違ったらごめんなさい)
1杯497円(税込)でした。二三味珈琲cafeさんも500円だったと思うので、同じような価格設定ですね。
ケーキセットとかもあるみたいなので、3時のおやつだったらケーキセットが良いかもしれませんね。

にゃんこラスク

支払の時に、にゃんこラスクがかわいかったので買って帰ることにしました。
プレーンと加賀棒茶味の2つだけ。他にも猫の形の焼き菓子がありましたよ。
猫の芽工房 にゃんこラスク

また今度、ケーキも食べに行こうかなと思います。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)