TEKNOS DCモーター壁掛け扇風機(KI-DC366)を購入

シェアする

もう少しすると梅雨、そして夏。
でも既に最近夏かと思うくらい暑い日もありますね。

去年使っていたサーキュレーターが壊れてしまったので、壁掛け扇風機を購入しました。

スポンサーリンク
広告(大)

扇風機選び

通常タイプやタワー型は安くて種類が豊富。
でも、今回は壁掛け型の扇風機を購入しました。

部屋にはスピーカーやAVラック、PC用の机などいろんなものがあるので、これ以上床に置くものを増やすと邪魔なんです。高い所にあれば、邪魔にならないし風も部屋全体に回せるかなと。

購入した品

今回購入したのは、TEKNOSのKI-DC366です。
昔はもっと売ってたような気がするんですけど、壁掛け扇風機ってあんまり売って無いんですよね。
TEKNOS KI-DC366 外箱

箱で一番強調しているのは羽根みたいですね。
より遠くまで風を届ける大きめ35cm 7枚羽根

その他の特徴は、高性能DCモーター(ブラシレス)採用、モーター寿命約10年、電気代約1/3(当社比)だそうです。

個人的にはリモコン付きなことの方が購入理由としては大きいんですけどね。

取り付け

箱を開けて組み立てます。
TEKNOS KI-DC366 中身
他の扇風機などと同じで、本体にガードと羽根を取り付ける必要があります。
自分はもう壁に付けっぱなしにする予定ですが、シーズンが終わったら片付ける人は箱と梱包部品は保管しておいた方がいいですね。

写真撮り忘れましたが、壁掛け金具に扇風機本体を掛けて利用する商品なので、壁掛金具の取り付けもします。
ネジ3本ですが、付属しているネジがあまり品質が良い物ではないと思いました。
それなりの長さのネジなので、ドライバーで回すのはちょっと面倒です。電動ドライバとかがあると便利です。
ネジ山もすぐダメになりそうな印象を受けたので、もしネジ山がダメになってしまいそうなら完全にダメになる前にホームセンターで同じ長さのネジを購入してくるのをお勧めします。

つきました。
TEKNOS KI-DC366 本体
本体は思ったより重く、説明書によると約2.68kgだそうです。

電源コードが短い!
TEKNOS KI-DC366 電源コードが届かない

本体の上から電源コードが出ているので、天井にコンセントがある家庭はいいですが、普通の床付近のコンセントの場合、設置する高さによっては届きません。

仕方ないので、手持の延長コード(と言うかACアダプタが電源タップに刺さらない時に使う短い物)で対応しました。
TEKNOS KI-DC366 延長コード

リモコンはとてもシンプルです。
TEKNOS KI-DC366  リモコン

リモコンの壁掛けホルダーのようなものは付属していません。

レビュー

見た目、デザイン

シンプルで悪くないと思います。色がホワイトしかないのが残念です。
もう少しグレーっぽい色なら良かったなぁと思います。自分はタバコとか吸わないですが、ヤニ汚れなどが付着してくると気になるかもしれません。

風量

一応店頭でも確認したのですが、やはり自宅だと風の感じ方が違いますね。
弱でも少し強すぎるように感じました。部屋が6畳間と言うのもありますが、3段階だけではなく、そよ風くらいの風量の設定も欲しかったと思います。

静かさ

めちゃくちゃ静かって言うような感じではありませんが、モーターがうなるような音はしませんし、風切り音も弱なら気にならないレベルだと思います。
首振りも特に異常な音はしません。
ただ、モーターの軸から少しシャリシャリ音がするのが気になります。
部屋で空気清浄機を使っているのでそこまで気にならないですが、何もない部屋だと気になるなと思いました。
もしかしたら使って良くうちに音が消えていくかもしれません。

使いやすさ

リモコンが付いているので操作が楽です。
ただ、電源を切る度に首振りがオフになるのが不便です。
リズム風、おやすみ風と言う機能があるけど使わない。
タイマーも結構細かく設定できるのが良いなと思いました。0.5~7.5時間。
リモコンにタイマーセット時間が出ているわけじゃないし、本体のLEDが光るのですがリモコンを使う距離からじゃ見えないのであんまり意味がないなと。

大きさ

ちょっと大きいですね。6畳間には大きすぎました。存在感があります。

ポイントを利用して、5,800円(税・送料込)で購入したので満足しています。
あとはどれくらい耐久性があるかという所でしょうか。
メーカー保証は1年ですが、設計上の標準使用期限は8年、モーター設計寿命10年と言っているので期待したいですね。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)