cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリーを購入

シェアする

車で移動する時は車で充電しているのですが、イベントやIngressをしていると不便なので、
cheero Power Plus 3 13400mAh 大容量 モバイルバッテリーを購入しました。

スポンサーリンク
広告(大)

モバイルバッテリー選び

SANYO時代のeneloop KBC-L2Bを持っているので、イベントの時なんかはこれを使っていました。
買った時は気にしてなかったんですが、これ5000mAhだったんですね。出力が1A。
新しいのを買おうと言うことで、Amazonでいろいろ検索。

最初に買おうかなと思ったのは、cheero Handy 6000mAh 急速充電対応 microUSBケーブル一体型 モバイルバッテリー
けど、レビューを見ていると内蔵ケーブルはいいけどUSBポートにケーブルが刺さらないことがあるとかでやめました。
容量的には何度も充電することは考えていなかったので6000mAhでも問題なかったのですが。
見た目も悪くないんですけどね。

買うならcheeroかankerのどちらかにしようと思っていて、丁度Ingressのバッテリーが話題になっていたりもしたので、{イングレス公式} cheero Ingress Power Cube 12000mAh 大容量 モバイルバッテリー CHE-058も検討したんですが、買った人に見せて貰ったら写真で見るより見た目がちゃっちぃし、Ingressをやらなくなった時のことも考えると少し高いこともあるし微妙だなぁと思って、cheero Power Plus 3にしました。
日本製の電池を使っているのも安心感があっていいですよね。

商品到着

Amazonで購入したので、いつもの無駄にデカイ段ボールで届きましたが、商品の箱はとてもシンプル。
cheero Power Plus 3 箱
中身も本体、microUSBケーブル、説明書の薄い紙だけ。
cheero Power Plus 3 中身

サイズ

このバッテリーを選んだのはサイズのこともあります。
大きさはeneloopのモバイルバッテリーの1.5個分くらい。
スマホは縦に長いので比較が難しいですが、横幅が少し大きい。(机に転がってたxperia acroと比較)
cheero Power Plus 3 と acro

最近使ってるボディバッグのポケットにも余裕で入るサイズ。
cheero Power Plus 3 ボディバッグのポケットに入る
cheero Power Plus 3 ボディバッグのポケットに入る2

245gあるらしいので、少し重いのです。キャベツ1/4カットくらい?(わからないけど)
でも無駄にLEDのライトとかついてないし、INPUT1ポート、OUTPUT2ポートと電源ボタンだけのシンプルさがすごく良い感じです。
袋が付属してきていたら完璧だったなと思いますが、まぁ今使ってる奴使えばいいか。

AnkerもIngressのモバイルバッテリーを発売するみたいで、16000mAhらしい。
cheeroのIngressのとは違って、無駄に光りまくる感じじゃないみたいだけど。

Ingress公式のはどちらも少し高いけど、MODカードが付いてくるのでその分のリアル課金と思えばまぁという感じでしょうか。

スポンサーリンク
広告(大)