ふんわりしっとりフレンチトーストを作った(混ぜる!浸す!焼く!)

シェアする

この間貰ったキューピーの株主優待品の中に、ヴェルデ フレンチトーストのもとが入っていたので作ってみました。
http://blog.digiat.net/?p=1853

スポンサーリンク
広告(大)

準備

ヴェルデ フレンチトーストのもと

準備するもの

材料

  • フレンチトーストのもと 1袋
  • 食パン1枚
  • 牛乳か水 50cc
  • バター 10g

その他

  • スプーンなど(混ぜる)
  • 食パンが入る皿やバット(浸す)
  • フライパン(焼く)

作る

牛乳または水とよく混ぜ合わせる

ヴェルデ フレンチトーストのもと 混ぜる
牛乳か水50ccとフレンチトーストのもとを皿にあけて、よく混ぜ合わせます。
牛乳が無かったので今回は水で作りました。冷えた水を使ったけど、簡単に混ぜ合わせることが出来ました。

パンを浸す

水と混ぜ合わせたフレンチトーストのもとにパンを浸します。
(1人前は6枚切りの食パン1枚分のようです。)

じっくり焼く

フライパンにバターを入れて熱し、溶かします。
バターが溶けたら弱火で、浸したパンをじっくり焼いて行きます。
ヴェルデ フレンチトーストのもと 焼く
写真の色合いが悪くてとても美味しくなさそうだ(笑)

焼き色がつくまで弱火でじっくり焼きます。
こんがり焼き色がついたらできあがり。

完成

ウェルデ フレンチトーストのもと 完成
冷凍した食パンを解凍して作ったからか、少しべちゃっとした見た目になってしまいました。
使った食パンも6枚切りの四角の食パンじゃなかったので、形がちょっと残念です。

美味しく頂きました

ウェルデ フレンチトーストのもと 食べる
3時のおやつにコーヒーを入れて食べました。

見た目ちょっとべっちゃりかなと思ったけど、食べて見たらふわふわで美味しかったです。
卵準備しなくていいし、牛乳もなかったら水で良いのですごく手軽。
混ぜる、浸す、焼く
たったこれだけで作れるんだから、おやつの時間にぴったり。

食パン1枚を4つ切りにして作った方が食べやすいかなと思いました。
お子さんのおやつにするなら4つ切りにして2つだけあげて、残りは作り手が食べるとちょうどいい量かも。

特に何もつけないで食べたけど、一緒にバニラアイスをのせたり、ジャムを乗せたり、フルーツを添えてあげると手間がかかってる感が出て良いかも?(笑)

2袋入ってるので、もう1袋は牛乳で作ってみようかなと思います。
今回貰ったのはメープル&バニラ風味でしたが、キャラメル&シナモン風味も売っているみたいです。

価格もそんなに高くないので、売ってたら一度買ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)