2015年の手帳は無印良品日曜始まりマンスリーノートに決定!

シェアする

ちょっと時期が遅くなった感があるけど、来年用の手帳を買いました。

スポンサーリンク
広告(大)

悩む手帳選び

今年の手帳も悪くなかったんですが、来年の手帳選びもいろいろ見てまわって決めました。
今年はマンスリーとウィークリー(TODOリストが書ける)、メモページの手帳を使っていました。
(ハイタイド NY-TYPE 10月はじまり Iris)
けど、ウィークリーに書くほどのタスクも無いし、打ち合わせとか集まりとかあるわけじゃない。
書きやすいようにと思ってB6を買ったのですが、少し大きいのと分厚いので持ち歩かなくて書かないって言う状態になってしまった。

来年の手帳選びのポイント

  • マンスリーだけ
  • B6より小さいサイズ
  • 日曜始まり
  • カレンダーの数値は左上
  • 日曜・祝日は色付き

無印良品のマンスリーノートに決定

書店なんかでも手帳を見てまわっていたのですが、マンスリーだけって言う手帳がほとんど売って無いのと、月曜始まりだったりメモページが多すぎて分厚かったり。
1つ良さそうなのを見つけたんですが、無印と同じような厚さで800円オーバーだったのでじゃぁ無印でいいじゃん。ってわけで無印良品になりました。

購入商品

上質紙日曜日始まりマンスリーノート 2014年12月始まり・A6
W1280Q75_DSC_3252

見た目が無印良品で売ってるノートと一緒なので、なんかちゃっちぃですね。
クリアカバーついてるから、画用紙かなんか買って来て隠そうかな。

W1280Q75_DSC_3253

ちゃんと日付は左上、日曜・祝日は色付き(土曜日も色欲しかったけど、最近はカレンダーも土曜は平日と同じ色なので仕方ない)

W1280Q75_DSC_3259

枠が切手より少し小さいので、あんまり書けません。
その日の出来事とか書きたい人はウィークリー付いた奴にした方が良いと思う。(無印良品なんかいろんな種類売ってる)

W1280Q75_DSC_3254

A6なのでB6の今年の手帳と比較しすると小さい。

W1280Q75_DSC_3258

そして薄い(笑)
メモページが方眼だったらよかったんですけど、横罫です。
カレンダーのページを綴じるためにメモページが気持ちついてる程度ですね。

まぁメモページなんて使わないので良いです。
考え事や勉強はルーズリーフ用紙(方眼)使っているので、メモページはちょっとしたメモが取れれば十分です。

おまけ

今年の手帳のカレンダーページとウィークリーページです。
仕事で時間別の管理まではしないからバーティカルは要らない、けど日別にタスク書き出しておきたい、TODO書きたいって言う人にはオススメの手帳だと思います。
W1280Q75_DSC_3257
W1280Q75_DSC_3256
ただこの手帳、月曜始まりなので残念です。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)