Android Studioを日本語化(IDEA_resources_jpの利用)

シェアする

Pleiadesを利用した日本語化では、うちの環境では動きがおかしく使えなかったのでIntelliJ IDEAの日本語リソースを使う方法を試してみました。

日本語化の方法はAndroid Studioでアプリ開発!さんの、Android Studioを日本語化する方法で画像つきなのでとてもわかりやすかったです。
うちの環境はWindowsなので、エクスプローラーからlibフォルダにコピーします。

スポンサーリンク
広告(大)

手順

  1. GitHubからIDEA_resources_jpをZIPファイルでダウンロード
  2. ZIPファイルを解凍
  3. Android Studioインストール先のlibフォルダにresources_jp.jarをコピー
  4. Android Studioを起動

日本語化されました

AndroidStudio_ja

IDEA_resources_jpって何なの?

ネットで日本語化について検索すると、libにコピーしたらいいよ。とGitHubのリンクが紹介されているだけでどう言うものなのかがわからない。

元を作ったのはmorizo999って言う人でいいのかな?
リソースファイル削除しました
って言う記事があった。

Intellij IDEA 5.1の時に日本語リソースが存在して、それを現在のバージョンで使えるようにした感じなのかな?

やっぱ英語になれるしかないかな

日本語化されるのは一部のみだし、使って行くうちに英語のメニューに慣れる方が良いような気がする。
オフィシャルで日本語化されるのが一番嬉しいことだけど。

中学レベルの英語ですら怪しい自分にはとても辛い・・・。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)