みんカラとハイタッチ!drive

シェアする

整備記録や燃費記録を使いたくて、みんカラをしています。
車付属のメンテナンスノートを書いてないので、整備記録はレシートや車検時の整備記録なんかをファイルに綴じて管理しています。
でもいちいちそんなの見るのは面倒なので、みんカラでメモっといて必要になったらサクッと見る感じで使っています。

エンジンオイルは交換すると次回~kmまたは何月何日って書いた、ワイパーの操作する所とかにかける奴を付けてくれるので別に困らないですけど、タイヤいつ買ったんだっけ?とかそんな覚えているもんでもないし、みんカラ結構便利に使わせて貰ってます。あと燃費記録ですね。

みんカラにはスマホアプリで、ハイタッチ!driveって言うのがあって遠出する時なんかはアプリを起動して遊んでいます。

積極的にやってるわけじゃなくて、充電しながらアプリ起動して放置してる感じで使っています。
チェックポイントとりに寄り道とかしてると時間もったいないので、通った道にチェックポイントがあったらいいなくらいの軽い感じでやってます。(ほとんど画面オフ状態で放置してる)

走行ルートや走行時間、ハイタッチ数などがログとして残ります。
Screenshot_2014-11-01-22-10-03 Screenshot_2014-11-01-22-10-13

まぁ走行ルート残すだけならMy Tracksでも十分だけど。

後からハイタッチ!した人のみんカラのページ見に行ったりするのも結構楽しい。
ハイタッチ!した車がコレクションされていくのも何か増えていくと楽しい。チェックポイントもたくさん集めるとバッチが増えたりしていく。

チェックポイントにダムもあって、50基でダム神様バッチが貰える。
ダム好きだとすぐダム神様になってしまう(笑)

ちなみにハイタッチ!driveのログは、端末内にもcsv形式で残るようになっているので、アプリの画面のが嫌だったら取り込んで加工すればGoogleMapで表示できると思う。

中身はLatitude , Longitude , RecordTimeでした。
ファイル名がちょっとわかりにくいですけど。driveLog_に続いて、LogID.csvと言うファイル名で走行単位でファイルが出来ています。

取り込むときはPCにUSBで接続してCarviewフォルダの中のdrivelogフォルダを開いて取り込みます。

自分はMy Tracksも使っているので取り込んでどうこうはしませんが、走行ログを残しておきたい人はPCで取り込んでおくのが良いと思います。確かサーバーには3ヵ月しかデータが残らないのでそれ以前のデータは参照できなくなる。

ドライブログに残っているのは、経度・緯度・時間だけなのでハイタッチ!した相手のこととか取得したバッチの情報とかは残っていません。

みんカラもいつまで続くサービスなのかわからないので、無くなった時のことも考えながら使っていきたいですね。

スポンサーリンク
広告(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
広告(大)